平成の青

メニューボタン

2017年10月10日

出たんだもの

出たんだもの

先月末の25日、勝負の2冊目となる拙作『猫だもの』が平凡社より発売になりました。

自分で本の特設ページをつくってから皆さまにお知らせしようとせっせと準備するうち、はや2週間が過ぎてしまいました。でも連休最終日の今夜、ようやく準備が整いました。

平凡社刊『猫だもの』

タイトル写真はNOVA友の美穂ちゃんが、出版記念の夕食会を開いてくれた際の1枚です。
"平成の千利休"おもてなしの達人・美穂ちゃんは、ありがたいことに『猫・だ・も・の』と飾り付けまで準備してくれました。

彼女はその飾りを僕にくれようしましたが"あったらいいな♪はいらない"をモットーに生きているしんぺいさんは断ってしまいました。
「そうだよね、じゃあ捨てよう」ということになったのですが、後日やっぱり取っておいたとの連絡が。

聞けばその理由は、重版されたときのお祝い用とのこと。
なるほど!その発想はなかったなぁ...嬉しいアイデア!!

以上、ここまでのご案内は写真の中だけパーティーピーポーのかさいしんぺいでした。

さてここからはいよいよ本番、本の紹介です。それではキタカルせんせい(本に登場するノラ猫)スタンバイよろしくお願いしますっ♪
→『猫だもの』紹介ページ

Instagram

コメント